<< 群馬旅行2 〜沢渡温泉 共同浴場〜 | main | 群馬旅行4 〜林温泉 かたくりの湯〜 >>

群馬旅行3 〜四万渡温泉 鹿覗きの湯 つるや〜

四万温泉にある「鹿覗きの湯 つるや」に宿泊しました。
(1泊2食付き 1名32,500円)
以前から一度は泊まりたいと思っていた宿です。



宿泊したのは露天風呂付客室の「森」。



シンプルで落ち着く和室と



障子を開けるとマッサージチェアの置かれた洋室。
窓の外のデッキは露天風呂に繋がっています。



寝室が別にあり、隣には猫足のバスタブが置かれた浴室。
こちらは完全に”洋”な空間。



浴室からウッドデッキに出ると、丸い露天風呂があります。
外が石造り、中が木製の浴槽は、写真で見るより広くて快適。
こちらは源泉掛け流しで、泉質はアルカリ性単純温泉。



四万温泉発祥の源泉「御夢想の湯」と、他2つの源泉に自家源泉の
4つの源泉をブレンドしたお湯は、柔らかくてちょっと熱めの湯が気持ちいい。
上を見上げると緑の庇で森林浴も味わえます。

宿には他にもお風呂があります。
お風呂のある棟へは外の渡り廊下を渡ります。
渡り廊下が神社の参道を横切って造られているのにびっくり。



このまま通り過ぎるのはバチ当たりな気がしてお参りしてきました。



お風呂棟のロビー。
ゆったり出来そうな椅子と本棚には漫画が並んでいました。



こちらは男性用浴場。夜の時間帯は貸し切り風呂になります。



こちらは女性用。同じく夜は貸し切り風呂になります。



奥には可愛い露天風呂がありました。



そして貸し切り露天風呂の「鹿覗きの湯」。
予約は必要なく、空いていれば入れます。



脱衣所と一体型。かなり広い浴槽で、二人で貸切るのは贅沢な気分。
ただ、こちらはお湯を循環しているようで鮮度はイマイチなのが残念。



部屋に戻って乾き切った喉を潤しましょう。
四万温泉の地ビールです。美味しい!



夕飯は部屋食です。



生ビールで改めての乾杯!



岩魚の塩焼き。



際立ってはいないけれど、どれも美味しい料理です。



こちらは別注の上州牛ステーキ150g(2,500円)



石焼きで頂きます。柔らかくてハーフサイズなのにボリュームたっぷり。
お腹いっぱいになりました。

翌朝、目覚めの一風呂。



朝の清々しい空気が気持ち良い。
2階にも客室があり、この塀の向こうは駐車場なはずなのにとっても静か。
心底リラックス出来ました。



朝食も部屋食です。
朝夕部屋食で露天風呂もあり、滞在中1歩も部屋から出なかったとしても
ゆったり過ごせるような宿でした。
ただ、食事にはもっと特徴があると良いかも。



チェックアウト後は奥四万湖へ。澄んだブルーが美しい湖。
帰る前に、八ッ場ダム方面の立ち寄り湯に寄ってみようと思います。

【温泉の一覧はこちら

at 15:34, bunama&まなBoo, 温泉 【 群馬 】

comments(0), trackbacks(0), pookmark

comment









trackback
url:http://blog.donraku.moo.jp/trackback/952020