<< 築地 すし大 別館 | main | 日比谷聘珍樓 >>
2015.08.13 Thursday

茨城食べ歩き

お盆のお墓参りで茨城へ。
折角なので茨城のお店を食べ歩きしてきました。



ネットで見つけて気になったフレンチの「雪村庵」
人気のお店らしいので予約して行ってみました。



立派な門構え。この日は満席だそう。



庭も立派です。



大きな御屋敷。元は個人宅だったそうです。



廊下も味わいがありますね。



テーブル席もありましたが、和室の個室を。
感じの良い店員さんが案内してくれます。唯、メニューの説明の間にも
インカムでずっと厨房(?)と会話していたのは気になりました。
廊下に出てからやればいいのに。



今回はランチフルコース(3500円)を予約。
お肉料理とデザートは数種類から選べます。



行燈が粋です。



照明がお洒落。これは家に欲しい!と思いました。



お箸で頂くフレンチです。



アミューズはシュー生地にチーズが包まれていて美味。



オードブルは濃厚なトマト。



こちらもトマトのジュレスープ。



フレンチにはワインを。



雪見障子から綺麗な庭が眺められます。



魚料理は舌平目。



お肉は4種類から選べます。
こちらは「オーストラリア産牛フィレ肉のステーキ」
柔らかくてとろけるお肉に、常陸太田の米菱醤油を使った和風ソース。



「イベリコ豚の低温真空調理」
歯ごたえのある濃厚な味です。



「笠間産 栗を食べて育ったマロンポークのロースト」
八角が効いてました。



ご飯も米が一粒ずづ立っていて艶々。
驚きの美味しさです。



デザートは3種類から選べます。



マンゴーもカシスも美味。



〆は珈琲。ごちそうさまでした。
食材に拘り料理はどれも美味しかったですが、ビールは瓶ビールのみで
生ビールがあると良かったです。出来たら地元の木内酒造の生ビールなんて頂けたら最高です。
一軒家で頂く和室のフレンチ。店員さんも感じが良くて素敵なお店でした。
また違う季節にお邪魔してみたいです。



鈴なりのトマトは実家で育てているミニトマト。
トマトの味が濃厚でほんと美味しいです。

翌日のランチはお蕎麦。茨城はお蕎麦が美味しいんです。



常陸太田にある「登喜和」へ。
お昼時には駐車場が満車状態でした。
ここは全メニューで、お蕎麦が太麺・細麺から選べます。



人気の「つけけんちん」
大きめの野菜が沢山入っていて、野菜の甘みとお蕎麦が良く合います。



蕎麦が全く見えませんが「カレー蕎麦」です。
まろやかなカレーに和の出汁と蕎麦のコラボが美味しいです。



ボリュームのある天ぷらが乗った「野菜天そば」。
地元の野菜が贅沢に使われています。
全体的に甘みが強めの優しいお味。一度食べるとまた来たくなるので
駐車場満車の人気振りにも納得です。

フレンチとお蕎麦。洋と和を楽しんだ茨城食べ歩きでした。
コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Selected Entries
Categories
Archives
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM