<< 山梨買い出しツアー | main | 2012 市川市民納涼花火大会 >>

まぐろだけボーノ 白川

まぐろだけボーノ 白川

仕事で六本木1丁目へ訪れ、以前から気になっていたこちらのお店で昼食を頂くことにしました。
暖簾は日に焼けた酒蔵の前掛け、お店の扉には色褪せた日本酒のラベルが貼り付けてあります。
日本酒がメインの居酒屋のような店構え。何のお店かよく分かりません。
お店に入るのを躊躇しますが、側に昼食のメニューが書かれたウエルカムボードがあり、メニューを確認。
どうやら、鮪専門の寿司屋ようです。
外で何を注文するか悩んでいると、次々とサラリーマンがお店に入って行き先を越されます。

板場

お店に入ると、一見気難しそうな親父さんと優しそうな女将さんに出迎えられカウンターに着席。
カウンターには6,7人が座れるほど。そしてギリギリ4人座れるテーブルが一つ。
黙々とマグロを切り分ける親父さんは、見た目より気さくで愛想もよいです。

板場

丁寧に一切れ一切れ盛られるマグロ丼。
美味そうで、今か今かと待ちわびます。

丼
【鮪・とろ丼900円】

目の前で一切れ一切れ丁寧に切られたマグロは、柔らかく口の中で噛まずに溶けます。
部位の違う鮪を、ひとつの丼で味わえます。
程良く甘い酢飯との相性もよく、いくらでも食べれそうです。
よく分からない外観とは裏腹に、新鮮で美味しい鮪丼を味わうことができました。

焼酎

帰りにいつもの酒屋さんに立ち寄り、こちらの焼酎を購入。
おび蒸留屋あやこまちは、昨年のフルーティな味わいとは異なり、旨味濃厚だそうです。
杜氏のお気に入りも一緒に購入。
のんびり宮崎のお酒を呑み比べ、味わいたいと思います。

at 12:23, bunama&まなBoo, そとご飯

comments(0), trackbacks(1), pookmark

comment









trackback
url:http://blog.donraku.moo.jp/trackback/951882
Tommyのきままなグルメランチ日記, 2013/02/05 6:00 AM

■六本木一丁目 まぐろだけボーノ 白川  鮪・とろ丼 今日のランチは、六本木一丁目駅近くにある「まぐろだけボーノ 白川」の 鮪・とろ丼900円です。 +大盛り100円 ■ ...