<< 製麺所の麺 | main | きりたんぽ鍋 二日目 >>

響が丘温泉 湯めみの丘

外観

北巨摩郡にある日帰り温泉です。(700円)
源泉掛け流しで、泉質はナトリウム-塩化物泉。

男女とも内湯に露天、サウナがあります。
内湯に入ると温度の異なる浴槽がいくつかあり、ジャグジーもあります。
スーパー銭湯のような造りなのですがお湯は本物です。

▼内湯(男)
内湯 男

全ての浴槽が源泉掛け流しで、ジャグジーで出てくるお湯まで源泉だそう。
透明な湯は微かに硫黄臭と鉄臭がして、何より泡つきの良さに驚きました。

露天風呂は広々として開放感が抜群です。

▼露天(男)
露天

湯船に浸かりながら山並みを眺めをゆっくり楽しみました。
この日は内湯より露天の方が泡つきが良いようでした。

湯口

露天の壁には山梨の温泉でよく見る、大月教授の講釈が掲げられていました。

田中教授

いろんな湯で掲げられていますが内容はほぼ一緒のようです。


山梨県北巨摩郡双葉町下今井2361-11
0551-28-2500
湯めみの丘HP

【 温泉の一覧はこちら

at 13:21, bunama&まなBoo, 温泉 【 山梨 】

comments(0), trackbacks(0), pookmark

comment









trackback
url:http://blog.donraku.moo.jp/trackback/592071