<< 塩原元湯温泉 秘湯の宿 元泉館 | main | あずさ29号 >>

奥塩原・新湯温泉 渓雲閣

外観提灯

那須塩原ににある、創業三百年『日本秘湯を守る会』会員の宿に
立ち寄り湯しました。(1000円)
源泉掛け流しで、泉質は硫黄泉。

内湯(男)

湯の色は乳白色で硫黄の匂いが漂う名湯です。
男湯はやや熱く、少し入ると汗が吹き出ます。
宿の注意書きによると、硫化水素ガスが多く発生するので
換気にはかなり注意しており、寒いのはご了承下さいとのこと。

湯口の狸の段々の裏側には、湯の華の塊が付着しています。

湯口

お湯は最高ですが、宿の設備や玄関の雪かきの不十分が気になりました。
近くにあるという、二つの外湯(共同湯)『むじなの湯』『寺の湯』にも
ぜひ入ってみたいです。

栃木県那須塩原市湯本塩原37
0287-32-2361
日本秘湯を守る会 渓雲閣HP

【 温泉の一覧はこちら

at 14:12, bunama&まなBoo, 温泉 【 栃木 】

comments(0), trackbacks(0), pookmark

comment









trackback
url:http://blog.donraku.moo.jp/trackback/587030