2016.12.24 Saturday

早稲田温泉 めぐみの湯 リニューアルオープン

 

埼玉県三郷市にある「早稲田温泉 めぐみの湯」

 

昨年11月にケーシングパイプの交換のため、1ヶ月の休業予定が

何故か延々と再開されないまま丸1年以上。

待ちに待ったお気に入りの温泉がやっと復活しました。

営業時間は15:00〜23:00と微妙な感じですが、温泉を確かめに行ってみました。

源泉掛け流しで、泉質は含むよう素-ナトリウムー塩化物強塩温泉(高張性・中性・高温泉)。

 

 

チケットはこちらの自販機で購入することになりました。

休日の入浴は1,100円。高めの値段設定です。

 

 

カウンターにはリニューアルオープンを記念して胡蝶蘭が飾られ綺麗です。

 

 

シャワー等が所どころリニューアルされ綺麗になりましが

基本的な造りは以前のままです。

 

さて肝心のお湯が気になります。

訪れたこの日、内湯の温湯の湯量は控えめで、以前に比べると温度も温め。

赤褐色の湯は前よりさらりとしているような気がします。

 

 

露天に移動。

内湯に比べ赤褐色が増していました。

以前の泉質から大分変ったなという印象です。

 

 

これはこれで素晴らしい温泉ですが、どうしても以前のこちらの温泉を思い出し

比較しながら入ってしまいます。

都心に程近く、源泉掛け流しに拘ったこれだけ素晴らしいお湯は中々ありません。

素晴らしい温泉ですが、昔の温泉が懐かしくも思います。

 

【温泉の一覧はこちら

2010.11.27 Saturday

早稲田温泉 めぐみの湯

外観

 三郷市にある日帰り温泉です。(休日:700円、平日600円)
以前は1300円(タオル付き)だったそうですが値下がりして入り易くなりました。
源泉掛け流しで、泉質はナトリウムー塩化物強塩温泉(高張性・中性・高温泉)

入り口を入ると、強い塩素臭が。
「・・・掛け流しのはずなのに!?」と、思ったら
併設するスイミングスクールも同じ入り口のようです。
建物の2階が温泉施設。
内部をリニューアルしたのか、外観から想像するよりずっと綺麗です。

脱衣所も広々。男女とも内湯と露天、サウナがあります。

男湯 露天
▲男湯 露天

湯は黄土色のにごり湯。透明度は5cmくらいだと思います。
太古の海水とのことで塩分が濃く、舐めてみたらかなりのしょっぱさ。
この塩分濃度と45℃のやや熱めの湯でよく温まります。

男女で造りが違う浴室は入れ替え制ではないようです。
女性用の方が、サウナ2種類に露天はつぼ湯や舟形の湯船など
男性用よりも凝った造りになっているようです。

湯上り後もしばらくは熱くて服が着られないほど。
塩分のせいで海水浴後のように肌がべたつく感じがありました。
駐車場には車が沢山だったのですが、ほとんどスイミングスクールの
お客さんなのか、浴室内は人もまばら。
ゆっくり素晴らしい湯を満喫しました。

 
埼玉県三郷市仁蔵193−3
048-957-7777
めぐみの湯HP

【 温泉の一覧はこちら
2008.10.18 Saturday

サイボク天然温泉 まきばの湯

外観

埼玉県日高市にある日帰り温泉に、雑誌「自遊人」付録の温泉パスポートを
利用して立ち寄り湯しました。(通常1,500円)
泉質はナトリウム―塩化物泉。

サイボクハムが運営する温泉施設です。
丁度お昼時に到着したので、まずは腹ごしらえ。
サイボクハムのお肉が味わえる、館内のレストランへ。

とんかつラーメン

左が一番人気だというスーパーゴールデンポーク(SGP)とんかつ。
右がまきばラーメン。さすがにお肉は柔らかくて美味しいです。

お腹が満たされたところで、いよいよ温泉へ。
浴室は「花鳥の湯」と「風月の湯」の2種あって、1週間交代で男女が入れ替わるそう。
この日は、男性が「花鳥の湯」、女性が「風月の湯」でした。

内湯・露天とも浴槽の種類がとにかく多いです。
「流水歩行浴」は流れる湯の水圧に負けないように歩くので
結構な運動になりました。サウナもドライとミストの両方があり、
全部を回ると時間があっという間に過ぎています。

源泉浴槽
▲「花鳥の湯」源泉浴槽

源泉浴槽の湯は、透明でちらほら湯花が見えます。
湯口からのお湯は温く、中で加温しているようです。
塩化物泉らしく、体が良く温まりました。

館内はどこも、広々としていて綺麗です。
従業員の方々の応対も丁寧で、まるでホテルのような施設でした。


埼玉県日高市下大谷沢546 
042-989-4126
まきばの湯HP

【 温泉の一覧はこちら
2007.09.29 Saturday

天然戸田温泉 彩香の湯

外観

埼玉県戸田市にある日帰り温泉です。(1000円)
泉質はナトリウム塩化物強塩温泉。

外観も施設内も、いかにもスーパー銭湯といった感じの日帰り温泉です。
壺湯や寝湯、ジェットバスなと浴槽の種類は豊富。
内湯と露天風呂に温泉が使用されているそうです。

温泉が使われている露天はまずまずの広さ。
ここは循環されているようで、塩素臭も漂っています。

露天岩風呂

隣にある小さな浴槽は源泉掛け流しです。

源泉浴槽

こちらは5,6人も入ればいっぱいの小さな浴槽ですが、
やはり人気のようでいつも満員状態でした。
赤茶色に少し濁った湯は、舐めてみるとかなりのしょっぱさ。
42度のお湯でじんわり温まり、強塩温泉の効果で湯上がり後も
体はポカポカしたままでした。

湯口

露天の隣に建つ建物内に『漢方薬蒸湯』がありました。
七種類の和漢植物の成分が溶け込んだ浴槽に、浴室内全体が蒸されて
ミストサウナ状態になっています。
残念ながら、ここには温泉は使用されていませんが
少しほの暗く静かな空間で、気持ち良くリラックス。
ここに源泉が使われていたら素晴らしいのに、と思いました。


埼玉県戸田市氷川1-1-23
048−433−2615
彩香の湯HP

【 温泉の一覧はこちら
2007.08.25 Saturday

百観音温泉

外観

北葛飾郡にある日帰り温泉です。(700円)
源泉掛け流しで、泉質は塩化物泉。

「近くの湯治湯」と謳う百観音温泉は、関東で唯一の天然温泉だそうです。
男女とも内湯と露天、サウナがあります。

内湯には熱めと温めの浴槽があり、なかなかの広さです。

内湯

露天には立ち湯や打たせ湯、岩風呂。奥には大きな石造りの浴槽があります。

打たせ湯

露天1

露天2

毎分2250L湧出している抱負な湯は全ての浴槽に掛け流されています。
緑がかった薄茶色の湯は石油臭を強く感じ、舐めるとしょっぱいです。
かなり熱くて長湯には向きませんが、浸かったり休んだりを繰り返していると
湯の成分が濃いせいかぐったりしてきました。
体がポカポカになり心地良い疲れです。肌もスベスベに。

ロビーや脱衣所はゴチャゴチャしていて、浴室内もスーパー銭湯の様ですが
お湯は本物で、埼玉県の住宅地にこんな温泉があるなんて驚きました。
2階には貸切風呂付きの個室があります。

施設の裏手には源泉が湧出している施設が。

源泉

隙間から見るとすごい湯量です。

湧き出す源泉

その隣には温泉スタンドがあります。(100円で30L)

温泉スタンド

すごい勢いで熱い湯が出るのでびっくりしました。


埼玉県北葛飾郡鷲宮町大字西大輪868
0480−59−4126
百観音温泉HP

【 温泉の一覧はこちら
Selected Entries
Categories
Archives
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM